ほぼスケルトン空間からのお店づくり

まずは図面を元に実寸で床に線を書き出す「墨出し」を行います。そして給排水の配管を開始します。

電気の配線や壁のLGS(軽量鉄骨)下地組みをしていきます。

壁の骨組みに石膏ボードを張っていきます。そして一部の床上げ部分を施工していきます。

壁にパテ打ち、床にモルタル材塗りで板材の継ぎ目を滑らかにしていきます。

壁クロス貼り開始。天井クロスが貼り終わったところで天井照明も付けていきました。

完成はこんな感じになりました。

LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す